<   2015年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今年一年ありがとうございました!

本日、今年最後の納品を終えて仕事納めとなりました。
今年は自分の度量をはるかに超えた経験、仕事をさせて頂きました。
いろんな出逢いが多数、応援協力して頂いた方、そして頭の上がらない方がますます増えました。
翻訳アプリと英語のできる友人をこき使った年でもありました。

何より特殊な仕事を一緒に手伝ってくれる仲間にもめぐり合え、
自分だけのP.TWORKSではなくなってきている感覚でおります。

自分にしか生み出せないものをさらに極めて、世の中に送り出したいと決意新たに年をしめたいと思います。

今年一年ありがとうございました。
e0242521_22495037.jpg


[PR]
by ptworks | 2015-12-30 22:48

「Deco Room with Plants」

自分も昔から大ファンのplant artist
Satoshi Kawamotoさんの書籍
「Deco Room with Plants」
とても斬新なインテリア本です。これはDeco~シリーズの3番目なのかな。
見どころ満載で、細かい所を隅々まで見てしまいます。
e0242521_01050750.jpg

いつもお世話になっている地元富山のお取り扱い店のFOREMOSTさんも6ページに渡り紹
介されています。
P.tworks&designのお仕事としては、この本の著者のSatieさんが代表のGREEN FINGERSさんのオリジナルbagやエプロンを制作させて頂いているという大変光栄なつながり。この本にもチラホラとその商品が載ってました。
e0242521_01050864.jpg

↑GREEN FINGERS N.Y店内画像だそうです。
行ってみたいなぁ。
e0242521_01051018.jpg

↑柿渋染めbagとワークエプロン。

別注なので、自分のデザインではないのですが、苦労しながら制作したものが有名本に掲載されてるのは嬉しい限りです。
よかったら書店で見てみて下さいねー!
[PR]
by ptworks | 2015-12-29 00:49

MerryX'mas!!

皆様、MerryX'mas!!
Jamより。
e0242521_22492277.jpg

[PR]
by ptworks | 2015-12-24 22:49

どうしようもないバカ

制作卸売の仕事で、ちゃんとしなきゃいけないのが「納期」だと思われます。
いつもその納期なるものに追われてる私の性格は、出来ないことまで抱え込むという短所があると思われます。ちょっぴり無理する位がちょうどいいって感覚がいつの間にか染み付いてる。
それは、仕事を進歩させたり、次のステップに上がるとかそんな時には長所にもなるのだろうけど、普段は受注をお受けし、その都度、いつごろ納品かを自分で設定してお伝えする時に、やっぱりちょっぴり無理するんだと思います。
だからいつも納期に追われてる。自分で設定したのに。
だから、最近は余裕を持って仕事を計画する事も仕事だ!!と、気を付けてるので、何だか今月はその計画通りに仕事が進む気持ちの良さを感じていたのです。

だが!とあるShop様の受注分でHABORシリーズのクラッチバッグを制作してて、これね↓
e0242521_22402642.jpg

あとはリベット1個打つだけで仕上がりー
って時に気付いた!!
表がストライプ、裏面がボーダーのラインのはずが、両面ストライプにしてしまっている、、、、、、、、、、、、、、、、、、

わーたーしーはーバーカーかーーーー号(┳◇┳)泣

はい、全部作り直しです。1個ではないのですよ、6個デスヨ(泣)
なんで?ほんとになんで?今まで気づかんのじゃ??しかも裏表違うデザインを考えたの自分じゃん?え、バカ?バカなんですか??

余裕なんて微塵もなくなりました。
やっぱり今月も追われております。
夜も絶賛仕事中です。
クソネミーー。
e0242521_22391598.jpg

[PR]
by ptworks | 2015-12-15 22:36

年末感

12月入って、早くも一週間。
早すぎる。
忙しさにかまけて、掃除すらまともに出来ていないのだけど、部屋にちょっぴりXmasのデコレーションを施した。
なぜなら、

もう12月も半ばに入るぞ。年賀状はまだ書かなくて大丈夫なのか?納期は間に合うのか?
そんな、ボケーっとしてて大丈夫?あなた。

という、私の中のインナーボイスに真正面から向き合うため。
年末感を自分で味わうため。

とは言えデコるのは元々きらいではない私。昔、デコりwのお小遣い稼ぎもしてたくらい。
今年は、白黒な雰囲気にしてみた。
カラスもXmasバージョンでラグジュアリー(笑)
いつもはオブジェ的に置いてるcandleホルダーに、初めてcandleを立ててみた。
このcandleホルダーは古いもので、実はこれにピッタリのサイズのcandleは現在ないのです。なのでサイズのちかい現行のcandleを
無理やり押し込んで立ててみた。何本かはボキーっと折れたけど。

Xmas decoという毎年のこの結構めんどくさい作業。だけど、いやはや、ほんとにリアリティ湧いてきたかも。視覚って大事ですね。
自分の脳をだませる。
ついでに忙しいのもひっくるめて年末を楽しんじゃおう!

e0242521_23435570.jpg

e0242521_00135367.jpg


ツリーはいつもリンゴのみ。

[PR]
by ptworks | 2015-12-08 23:25

コラボ 企画

今日の富山はまた一段と冷えてきて、アラレが降ることなんかも珍しくない日常に。だんだんと冬本番に。
季節の移り変わるのもどえらい早く感じます。
実は夏くらいから企画している案件があって、自分自身もそれを作るのをすごく楽しみにしている。が、とにかく日常の仕事に追われ、毎日が焦りの日々にて全く手をつけられなかったのだが、ここに来て少し余裕が出来た。
それは、とあるイラストレーターさんに図案やタイポグラフィをお願いし、それを柿渋染めにしてbagを作るというもの。
そのイラストレーターさんの絵や感性に私自身が惚れこんでたので、無理を承知でお願いしたのです。
e0242521_01421067.jpg

描いてもらった絵をそのまま染め抜くと、
またひとつ雰囲気が変わる。
アメリカの古い通販カタログなんかに出てきそうなそのデザイン、タイポグラフィは、ちょっとヤレた感のある革のような柿渋染めにはピッタリではないかと、その生地を作りたくてたまらなくなっていました。

詳細は、ちゃんと商品として仕上げてから語りたいと思います。

が!染めあがった生地を見ると、想像を超えていい感じになったのですよ。生地として、そのまま欲しいほど。
いつもは自分だけのデザインで、時と場合により自分のデザインに飽き飽きするのです。
ちょうどそんな時に、いいものが出来ると また1歩踏み出したくなる。
e0242521_01421288.jpg

いい感じです。

サンプルが完成したらまた細かくご案内させていただきます!

そ〜言ってる間にまたまた忙しくなり出した!!ありがたいんですが!!



[PR]
by ptworks | 2015-12-05 01:15


オリジナルのバッグ contact info@ptworks-design.com


by ptworks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31